トップページ > 施策のご案内 > 製造産業 > 「課題解決セミナー ~産地の未来を考える~」の開催について

「伝統的工芸品産業課題解決セミナー ~産地の未来を考える~」の開催について

最終更新日:令和元年10月30日

 日本のものづくりの原点、文化の象徴として長年国民生活にゆとりと潤いを与え、地域経済の発展に貢献してきた伝統的工芸品産業ですが、昨今は海外からの安価な製品の輸入やライフスタイルの変化により需要が低迷しているという大きな問題があります。このため、需要開拓の一助としていただくよう、近畿経済産業局では、伝統的工芸品の産地組合、製造事業者、行政機関等の支援者の方々を対象としたセミナーを開催いたします。
 講師には、流通問屋として伝統的工芸品産地の販路開拓等、多様な企画を手がけておられる「株式会社オオエックス 執行役員 安藝 宗慶 氏」をお招きし、昨今の百貨店・量販店・専門店の求めている商品や、消費地問屋である同社の活用、伝統的工芸品の今後等についてご講演いただきます。
 持続可能な産地として未来へと繋げるには何が必要なのかを参加者と一緒に考えていきます。本講演が、皆様の今後の活動の一助となれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

日時

令和元年11月28日(木)13時~14時30分(12時30分から受付開始)
 ※引き続き、15時から16時30分まで、伝統的工芸品産業功労者等表彰式(近畿経済産業局長表彰)を開催いたします。
  よろしければ続けてご出席いただき、受賞者の皆様をお祝いください。

場所

ホテル京阪 京都 グランデ 2階「光林」
 京都市南区東九条西山王町31
 (新幹線・JR・地下鉄・近鉄「京都」駅 八条東口より徒歩約1分)
 地図は、ホテル京阪 京都 グランデの公式ホームページをご覧ください  

参加対象者

伝統的工芸品の産地組合、製造事業者、行政機関等の支援者の方々

参加費

無料

定員

50名 ※先着順。定員になり次第締め切ります。

プログラム

「問屋不要論」

 株式会社オオエックス 執行役員 安藝 宗慶 氏 

申し込み方法

下の参加申込書に必要事項を記載の上、以下の宛先まで、FAXまたはメールにてお申し込みください。
※参加証は交付しませんので、当日受付にて氏名等をお伝え下さい。
 (満員になり参加をお断りする場合のみ、こちらからご連絡いたします。)
参加申込書

【印刷用】セミナーご案内チラシ

近畿経済産業局 産業部 製造産業課
FAX:06-6966-6082
Eメール:kin-densan@meti.go.jp

申し込み期限

令和元年11月21日(木)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082
メールアドレス:kin-densan@meti.go.jpメールリンク