トップページ > 施策のご案内 > 製造産業 > 「スマートモビリティチャレンジ “サービスアイデアソン” in KYOTO」開催について

「スマートモビリティチャレンジ “サービスアイデアソン” in KYOTO」開催について

最終更新日:令和元年9月13日

 

 近畿経済産業局は、令和元年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」(京都市での新たなモビリティサービス共創プロジェクト)の一環として、経済産業省、京都市と連携し、10月19日(土)、20日(日)に、新たなモビリティ関連サービスに関する“アイデアソン”を京都市内で開催いたします。
 ご興味がある方はぜひご応募下さい!
 ※アイデアソン:いろんな方が集まりテーマについてアイデアを出し合い議論するイベント。 

 【参考】募集案内チラシ

1.背景

 近畿経済産業局は、令和元年度「地域中核企業ローカルイノベーション支援事業」(京都市での新たなモビリティサービス共創プロジェクト)を実施しています。
 また、経済産業省では、本年4月より、新しいモビリティサービスの社会実装を通じた移動課題の解決や地域活性化に挑戦する地域や企業を応援する新プロジェクト「スマートモビリティチャレンジ」が開始されました。
 両プロジェクトの一環として、様々な社会課題に向き合う京都市及び同市で事業活動を行う民間事業者等とともに、MaaS時代も見据え、課題の解決につながるモビリティ関連サービスの創出に向けた“アイデアソン”を開催いたします。

 本アイデアソンにおいては、多様なバックグラウンドを持つ方々に集まっていただき、「混雑をなくす!」、「交通データ等を活用する!」、「住民・観光客が満足に移動する!」ことを実現できるようなアイデアを議論し、社会に求められる次世代サービスの芽を生み出すことを目指します。素晴らしいアイデアに対しては、その後、専門的なアドバイザーをつけて、社会実装に向けた支援をさせていただきます。

2.開催内容

日時: 令和元年10月19日(土)、20日(日)

場所: 京都経済センター (京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地)

定員:  40名程度
※応募者多数の場合、効果的なイベント運営のため、抽選等による選考をさせていただきます。

 参加費: 無料(宿泊費・食費・交通費・交流会参加費等その他の費用は自己負担)

3.応募期間・手続

■一次募集締切り:9月27日(金)
※一次募集で定員に達しない場合、二次募集を実施(締切り:10月11日(金))

■応募に当たっては下記項目を記載の上、上記締切までにメールにてご連絡ください。

<応募時記載事項>
 一般・社会人の方:[名前(フリガナ)]  [性別]  [年代(20,30代等)]  [業種・業界] [企業名]  [部署・役職] 
          [応募理由(自由記述)]  [交流会参加有無]
 学生の方:[名前(フリガナ)]  [性別]  [年代(20,30代等)]  [大学名][学部・学科] [応募理由(自由記述)]
        [交流会参加有無]

<応募先> メールアドレス      200010-kyoto_mobility_pj@ml.jri.co.jp
      申込先                株式会社日本総合研究所  

■以下のURLにあるイベント案内も参照ください。
 facebookイベントページ 

4.問い合わせ先

アイデアソンの運営・内容等のお問合せは以下にお願いします。

株式会社日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門
 担当者:津郷、辻本
 電話:03-6833-6732
 E-mail:200010-kyoto_mobility_pj@ml.jri.co.jp

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082