トップページ > 施策のご案内 > 商業・流通・物流 > グリーン物流

【開催中止】グリーン物流セミナー(海上版)を開催します-海運へのモーダルシフト推進を目指して-

最終更新日:令和2年2月28日

かねてよりご案内しておりました下記セミナーですが、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮し、中止となりました。ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承下さい。>

令和2年3月12日(木)に「関西グリーン物流パートナーシップ会議」(事務局:国土交通省近畿運輸局、同神戸運輸監理部、経済産業省近畿経済産業局)主催による、グリーン物流セミナー(海上版)を開催します。
物流部門におけるCO2排出量削減策として、モーダルシフトは非常に有効な取組であり、なかでも、内航船舶は、トラック輸送に比べCO2排出量を約3分の1に削減可能です。
また、物流業界の大きな課題である「トラックドライバー不足対応」の有効な手段としても注目され、物流分野における非常に重要な取組となっています。
本セミナーでは、荷主企業による船舶モーダルシフトの事例紹介及び船内見学、並びにフェリー船社9社の事業紹介及び個別相談会を通じて、物流におけるCO2排出削減を推進し、物流事業関係者の方々に新たに自社の物流を見つめ直して頂く契機となることを目的としております。

概要

日時

令和2年3月12日(木)13:30~16:30(受付開始:13:00~)

会場

神戸ポートオアシス 502会議室(神戸市中央区新港町5-2)

会場へのアクセス:JR「三ノ宮」駅、阪急「神戸三宮」駅、阪神「神戸三宮」駅から徒歩18分
         ポートライナー「貿易センター前」駅、「ポートターミナル」駅から徒歩10分
         神戸市営バス 29系統「税関前」から徒歩1分

対象者

物流事業関係者(参加無料)

定員

50名

内容

■講演(13:30~14:30)

  1. モーダルシフト等支援事業について
    講師:国土交通省神戸運輸監理部
  2. 宮崎カーフェリー株式会社の事業概要について(仮題)
    講師:宮崎カーフェリー株式会社
  3. フェリーを活用したモーダルシフト実証実験について(仮題)
    講師:住友ゴム工業株式会社

■船内見学会(14:30~15:10)

「こうべエキスプレス」
車両甲板やドライバーズルーム他、船内設備をご覧いただきます。

■フェリー船社の事業紹介及び個別相談会(15:10~16:30)

<参加予定船社>
新日本海フェリー、太平洋フェリー、名門大洋フェリー、阪九フェリー、フェリーさんふらわあ、宮崎カーフェリー、ジャンボフェリー、四国開発フェリー(オレンジフェリー)、南海フェリー

申し込み方法

令和2年3月5日(木)までに、参加申込票(リーフレット裏面)に必要事項を記入の上、以下のFAXにてお申し込み下さい。

あて先:国土交通省 神戸運輸監理部 総務企画部 企画課
FAX:078-321-3474 
担当:大山、樫岡(TEL:078-321-3145)

参加申し込み書はこちらです

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 流通・サービス産業課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6025
FAX番号:06-6966-6084