トップページ > 施策のご案内 > エネルギー > 近畿地域エネルギー・温暖化対策推進会議 > イベントカレンダー> 平成30年度

イベントカレンダー

最終更新日:令和2年9月25日

平成30年度のイベントカレンダー(過去のカレンダー)

IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業「お寺と木とお庭から見えてくる持続可能な未来in天龍寺」

概要

 社寺・庭園文化を通して、環境保全の大切さについて理解を深めるため、大本山天龍寺宗務部長田原義宣氏、酢屋中川典子氏、御庭植治小川勝章氏を交え、気候変動対策と文化について考えます。
 詳しくは「お寺と木とお庭から見えてくる持続可能な未来in天龍寺」をご確認下さい。

日時

 平成31年3月9日(土)14時00分から16時00分

場所

 臨済宗大本山天龍寺(京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68)

参加料

 無料(別途、拝観料が必要です(高校生以上800円、小・中学生600円))

主催

 京都市

お申込み先

 京都いつでもコール
 電話:075-661-3755、FAX:075-661-5855
 E-mail:京都いつでもコールホームページの送信フォームを利用

申込期間は平成31年2月1日(金)~3月1日(金)です。

中小事業者向け温暖化対策推進セミナー「低炭素・脱炭素社会へ向けた支援のあり方を考える」

概要

 地球温暖化対策の新しい国際枠組みであるパリ協定が2015年に採択され、世界は脱炭素社会へと大きく舵を切っています。パリ協定の実施のためには、国、地方公共団体、企業、NPO、地域の方々などのそれぞれの主体が、地域の特性を踏まえ、それぞれの役割に応じた取組を促進していくことが重要です。
 本セミナーは、中小事業者及びそれをとりまくステークホルダーによる講演及びパネルディスカッションを通して、中小事業者における温暖化対策の推進に向けた各主体の連携強化を図ることを目的に開催します。

日時

 平成31年2月14日(木) 13時30分から16時00分

場所

 OMMビル 1階 グラン102会議室(大阪市中央区大手前1-7-31)

主催

 近畿地方環境事務所

プログラム

 基調講演「環境長期ビジョン『Challenge ZERO 2055』~グループ、グローバル、サプライチェーンを通じて環境負荷“ゼロ”に挑戦~」
  講師:大和ハウス工業株式会社 環境部長 小山 勝弘 氏
 話題提供1「中小事業者の取組紹介」
  講師:株式会社仁張工作所 代表取締役 仁張 正之 氏
 話題提供2「ESCO事業の有効活用について」
  講師:一般社団法人関西ESCO協会 事務局長 田邊 陽一 氏
 話題提供3「地域金融機関における中小企業支援について」
  講師:株式会社滋賀銀行 広報室長兼CSR室長 嶋﨑 良伸 氏
 パネルディスカッション

定員・参加料

 50名(受付先着順・事前申込制)・無料

お申込み方法

 下記の事項を記入し、2月8日(金)17時までに以下の申込先宛に電子メールにてお申込下さい。
 ■ 記入事項
  ・氏名及びフリガナ、所属、電話番号、メールアドレス
  ・件名に「中小事業者向け温暖化対策推進セミナー参加希望」と記入
 ■ 申込先
   REO-KINKI@env.go.jp

詳しくはこちらをご覧ください。
 【2月14日開催】中小事業者向け温暖化対策推進セミナー「低炭素・脱炭素社会へ向けた支援のあり方を考える」の開催について(お知らせ)

地球温暖化防止イベントを開催します

日時

 平成31年2月17日(日) 13時00分から15時30分

場所

 豊中市立eMIRAIE環境交流センター

主催

 豊中市、とよなか市民環境会議

 詳しくは以下をご覧ください。
  地球温暖化防止イベントを開催します

プログラム

 第1部:とよなかエコ市民賞 表彰式(13時00分から14時05分)
 第2部:温暖化防止イベント(14時15分から15時30分)
  ・豊中市民劇場 劇団“萌”による公演「地球の約束」
  ・トークセッション

定員・参加料

 100名・無料
 事前申込みは不要、当日会場にて受付。ただし、一時保育希望者のみ2月9日(土)までに申込みが必要。

お問合せ先

 NPO法人とよなか市民環境会議アジェンダ21
 電話:06-6844-8611

「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式と国際シンポジウム

概要

◆表彰式
(殿堂入り者) 
○クリスティアナ・フィゲレス 【外交官/前国連気候変動枠組条約事務局長】
気候変動枠組条約第21回締約国会議(COP21)における取りまとめ役としてパリ協定の採択に尽力し、地球環境保全に関する世界的な制度の成立や合意形成に貢献
○山折 哲雄 【宗教学者】
環境に関する宗教学的視点からの研究及び啓発によって、環境と共生する思想の普及に貢献
○エゴ・レモス  【歌手/環境保全活動家】【10周年記念特別賞】
歌手であると同時に、平和や自然、持続可能な開発に向けた活動家でもあり、これらの経験を音楽に
よって、より多くの人に発信
※10周年記念特別賞については、環境保全に寄与する地域での活動に従事し、今後も、府民等の環境
意識に向けて効果的な発信を行うことが期待できる方を表彰

◆国際シンポジウム
テーマ:「新たな常識」:気候変動に立ち向かう
○トーク セッション
 エゴ・レモス 氏
 阿部 健一 氏(総合地球環境学研究所 教授)
○パネルディスカッション
【パネリスト】
 クリスティアナ・フィゲレス氏
 山折 哲雄氏
 末吉 竹二郎氏(気候変動イニシアティブ代表呼びかけ人、国連環境計画・金融イニシアティブ特別顧問)
【コーディネーター】
 山極 壽一氏(京都大学 総長)

*詳しくはこちらをご覧ください。
「KYOTO地球環境の殿堂」表彰式と国際シンポジウム

日時

 平成31年2月9日(土) 13:00~13:50(表彰式)、14:10~16:40(国際シンポジウム)

場所

 国立京都国際会館メインホール(京都市左京区) ※地下鉄烏丸線「国際会館駅」下車、徒歩5分

主催

 京都環境文化学術フォーラム
 (構成団体:京都府、京都市、京都大学、京都府立大学、人間文化研究機構 総合地球環学研究所、人間文化研究機構 国際日本文化研究センター)

参加費

 無料

お申込み方法

 ■申込受付:先着順 2月5日(火)締切
 ■申込方法:申込専用サイトからのお申込み、又は、氏名・郵便番号・住所・電話番号を御記入の上、FAX、E-mail、はがきで下記あてお申し込みください。
       FAX:06-6376-2362 
       E-mail:earth-kyoto@intergroup.co.jp

       〒531-0072 大阪市北区豊崎3-20-1 インターグループビル
       「KYOTO地球環境の殿堂/京都環境文化学術フォーラム」参加受付事務局((株)インターグループ内)

お問合せ・申込先

 「KYOTO地球環境の殿堂/京都環境文化学術フォーラム」参加受付事務局((株)インターグループ内)
   電話:06-6372-3051、Fax&E-mail:申込方法と同じ (月~金 10:00~18:00)

 

IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業 シンポジウム「SDGsでつながる京都とイスカンダル・マレーシア」~京都市発環境教育から低炭素社会づくりへの挑戦~ の開催

概要

「イスカンダル・マレーシアにおける低炭素社会実現に向けた人・コミュニティづくりプロジェクト」のプロジェクトの成果と知見の報告(第1部)や、SDGsの視点から、京都市から世界へ、また世界の国々と共に、これまでの知見をどう活かし、取組を深めていくことができるのかについてパネルディスカッション(第2部)を行うシンポジウムを開催します。

日時

 平成30年12月24日(月・祝)13時30分から16時30分

場所

 メルパルク京都5階会議場A
 (京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13)

参加料

 無料

主催

 京都市、公益財団法人京都市環境保全活動推進協会、特定非営利活動法人気候ネットワーク、JICA関西

 詳しくは以下をご確認ください。
  シンポジウム「SDGsでつながる京都とイスカンダル・マレーシア」~京都市発環境教育から低炭素社会づくりへの挑戦~を開催します

お問合せ先

 特定非営利活動法人気候ネットワーク
 電話:075-254-1011 FAX:075-254-1012

お申込み方法

 申込専用サイトからのお申込み又は以下を御記載の上、メールかFAXにてお申し込みください。
  (1)お名前(2)電話番号(3)メールアドレス又はFAX番号(4)参加者数
 お申込み先メールアドレス:kyoto@kikonet.org
 お申込み先FAX:上記のお問合せ先に同じ

大阪府クールスポットモデル拠点推進事業の募集について(第3回)

概要

 大阪府では、屋外空間における夏の昼間の暑熱環境を改善することを目的に、クールスポットをモデル的に創出する事業に補助を行います。
 なお、採択事業者が希望する場合には、株式会社エコスタイルのご協力により、クールスポットで活用できる太陽光発電設備等の提供を原則無償で受けることができます。
 ※ クールスポット:主に屋外空間において人が涼しく感じる場所

  • 募集期間:平成30年12月14日(金)午後5時まで(必着)
  • 補助対象者:民間事業者又は複数の民間事業者による共同企業体
  • 採択予定件数:1事業(審査の結果により予算の範囲内で増やす場合あり)
  • 補助金額:補助対象経費の2分の1(上限400万円)
  • 詳しくは以下をご確認下さい。

  大阪府クールスポットモデル拠点推進事業

お問合せ・申込先

大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課
温暖化対策グループ
TEL:06-6210-9553

事業者向け温暖化「適応」セミナー ~「『適応』とSDGsはビジネストレンド!」~

概要

 地球温暖化に伴う気候変動による影響は、様々な事業活動を行う事業者に及ぶ可能性があり、それらに「適応」(※)していくことがとても重要です。
 大阪府では、温暖化「適応」推進事業の一環として、大阪の産業・経済活動を担う中小事業者の皆様が、気候変動による事業活動への影響に対する「適応」を経営課題として捉え、リスク対応や新たなビジネス機会のきっかけを得ることを目的に以下の内容でセミナーを開催します。
 本セミナーでは、気候変動による事業活動への影響やSDGsへの対応、ビジネスへの展開についての講演や、すでに「適応」をキーワードに新たなビジネスを始めている近畿地域のベンチャー企業から事例紹介等を行います。
 ※「適応」とは
  気候変動の影響による被害を回避あるいは最小化、もしくは有益な機会として活かすという考え方

開催日時

 平成30年11月6日(火)13:30~16:30(開場13:00)

開催場所

 マイドームおおさか 8階 第1・2会議室(大阪市中央区本町橋2番5号)

主催

 大阪府

プログラム

  1. 講演「気候変動問題とSDGs」
     講師:経済産業省 近畿経済産業局 通商部 国際事業課長 前田 淳 氏
  2. 講演「適応・SDGsビジネスの創発‐リスクをチャンスへ」
     講師:滋賀県立大学 地域共生センター 准教授 鵜飼 修 氏
  3. 事例紹介
     ・株式会社FMおおつ 通信事業部取締役・パーソナリティ 辻村 琴美 氏
     ・株式会社Andeco 代表取締役 早川 慶朗 氏
     ・ときまたぎホールディングス株式会社 代表取締役 土井 新悟 氏

定員・参加費

 100名(申込先着順)・無料

申込方法・申込先

 ● ファクシミリ、電子メールのいずれかにて、必要事項(11/6セミナー参加、企業・団体名、所属、氏名、連絡先)を添えてお申込みください。

 ● 申込先

   一般社団法人あだーじょ
   TEL:06-6222-3261 FAX:06-6222-3262
   E-mail:officegec@adagio.ocn.ne.jp

 ● 申込期限:平成30年11月2日(金)

事業者向け温暖化「適応」セミナー ~「『適応』とSDGsはビジネストレンド!」~

お問合せ

 大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課
  温暖化対策グループ TEL:06-6210-9553

セミナー「ビジネスに役立つ気象情報 」の開催

概要

 環境ビジネスに関する総合見本市である「びわ湖環境ビジネスメッセ2018」 において、彦根地方気象台及び大阪管区気象台はセミナー「ビジネスに役立つ気象情報」を開催します。
 セミナーでは、季節予報等の気象情報を産業に役立てていただくための共同調査を行ったアパレルやドラッグストア、家電流通、清涼飲料分野を例として気象情報のビジネスへの利活用方法を紹介すると共に、実践に結びつく過去の気象観測データや季節予報データの取得方法を実演します。
 皆様のご参加をお待ちしております。

● 開催日時:平成30年10月17日(水) 13:30~15:30
● 開催場所:滋賀県長浜市 長浜バイオ大学ドーム セミナー室2(アクセスはこちらから
● 主催・共催機関名等:びわ湖環境ビジネスメッセ実行委員会
● 定員:80名
● 参加費:無料
● 講師:大阪管区気象台気象防災部 地球環境・海洋課長 経田 正幸
申込みはこちらから
  ※ セミナーの受講には来場事前登録が必要です。

問合せ

彦根地方気象台
TEL:0749-22-6142

クールスポット体感説明会 ~梅田の涼しいところはどこ?~

概要

 大阪府では、おおさかヒートアイランド対策推進計画を策定し、様々な取組みを推進しています。このたび、大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム(※)とともに、屋外空間において人が涼しく感じる場所(クールスポット)を巡る体感説明会を大阪梅田周辺で開催します。
 屋外の暑さや涼しさのしくみを学びたい方や、夏をクールに過ごしたい方のご参加をお待ちしています。
 ※ 民間企業、大学、大阪府、大阪市などの産学官民が連携してヒートアイランド対策の推進に取り組む団体です。

内容

 梅田周辺のクールスポットの涼しさを体感し「なぜ涼しく感じるのか」を暑熱環境の専門家から解説します。また、専門機器による気温や湿度等の計測や、暑さを和らげる製品の効果を体験します。

● 開催日時:平成30年8月28日(火)14時から17時まで ※雨天の場合は9月4日(火)に延期。(延期の場合は、参加申込者へ前日にご連絡)
● 集合場所:JR大阪駅【橋上駅屋上5階】時空(とき)の広場(銀の時計)(大阪市北区梅田三丁目1-1)
● 講師等:大阪市立大学大学院 准教授 鍋島美奈子 先生
● 参加費:無料
● 定員:30名(※先着順、小学生以下は保護者同伴)
● 主催:大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム、大阪府
● 申込方法:電子メール又はファクシミリにて、必要事項(氏名、緊急連絡先番号)をお知らせください。
       なお、メールの件名は「体感説明会参加申込」としてください。
       ファクシミリの場合は、添付資料の申込書に必要事項を記載の上、申し込みください。
● 申込締切:平成30年8月21日(火)17時まで

詳しくは以下をご確認下さい。

「クールスポット体感説明会」を開催します!  ~梅田の涼しいところはどこ?~

お問合せ・申込先

大阪府環境農林水産部
エネルギー政策課温 暖化対策グループ
 E-mail:eneseisaku-03@gbox.pref.osaka.lg.jp
   FAX:06-6210-9259

大阪府クールスポットモデル拠点推進事業の募集について(第2回)

概要

 大阪府では、屋外空間における夏の昼間の暑熱環境を改善することを目的に、民間の敷地内にクールスポットをモデル的に創出する事業に補助を行います。なお、今回はクールスポットで活用できる太陽光発電設備等の無償提供を受けられます。
 ※ クールスポット:主に屋外空間において人が涼しく感じる場所

  • 募集期間:平成30年9月28日(金)午後5時まで(必着)
  • 補助対象者:民間事業者又は複数の民間事業者による共同企業体
  • 採択予定件数:2事業(審査の結果により予算の範囲内で増やす場合あり)
  • 補助金額:1事業あたりの補助金額は、補助対象経費の2分の1(上限400万円)
  • 詳しくは以下をご確認下さい。

  大阪府クールスポットモデル拠点推進事業

お問合せ・申込先

大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課
温暖化対策グループ
TEL:06-6210-9553

「適応」もええなあ! おおさかCOOL横丁(8/4)

開催日時

平成30年8月4日(土)11:00~15:30(雨天決行)※荒天の場合は8月5日(日)に順延

開催場所

あべのキューズモール 2階アーバンアベニュー(大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目6番1号)

参加費

無料(事前申込不要)

主催

大阪府

企画・運営

一般社団法人あだーじょ

協力(順不同)

東急不動産株式会社、大阪市立環境科学研究センター、ひがしなりわがまちくらぶ、えーかっこSEEDs、なにわエコクラブ、大阪市環境局、気象庁大阪管区気象台、大阪ヒートアイランド対策技術コンソーシアム、大阪府地球温暖化防止活動推進員

概要

大阪府では、ヒートアイランド現象への「適応」啓発イベント「『適応』もええなあ! おおさかCOOL横丁」を開催します。
今年の夏は「おおさかCOOL横丁」で子どもも大人も暑さに「適応」するためのヒントをたくさん見つけましょう!皆さまお誘いあわせのうえ、ぜひご参加ください。

内容

・ウエルカム風鈴 風鈴にお絵かきしよう
 風鈴が皆さんをお出迎え! マイ風鈴をつくって、おうちでも涼しい音を感じよう!
・ヒートアイランドを感じよう♪
 ぱらぱらマンガで学ぶ大阪の気温変化、熱中症の予防と対策の解説、まちなかヒートアイランド調べ など
・夏だ!クールに楽しもう!
 涼しさを感じるおもちゃづくり、魚つりゲーム、ブローチづくり など

詳細情報

ヒートアイランド現象への「適応」啓発イベント「『適応』もええなあ!おおさかCOOL横丁」の開催

お問合せ

一般社団法人 あだーじょ
TEL:06-6222-3261 FAX:06-6222-3262 E-mail:officegec@adagio.ocn.ne.jp

IPCC第49回総会の京都市開催決定及びリレー事業の開催

概要

 日本政府が誘致を表明していた気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第49回総会(2019年5月開催)の京都市開催が決定しました。
 今後、このIPCC総会の開催決定を契機として、京都市等が昨年12月に発表した「持続可能な都市文明の構築を目指す京都宣言」の理念の周知・啓発とあわせて、環境に対する関心や環境にやさしい取組の実践に係る機運をより一層高めるため、同市内各所で環境に関する講座、トークイベント等のリレー事業を実施しますので、是非ご参加ください。

関連イベント「IPCC総会京都市開催記念 京都宣言発信リレー事業」

  • 平成30年9月15日(土):「京都から考える成熟期の都市戦略2050」(会場:京都御苑レクチャーホール)
  • 平成30年10月20日(土):「気候変動から見たSDGs~SDGs達成に向けた市民のチカラ~」(会場:京エコロジーセンター)

 上記のほか多数開催。詳しくは以下をご確認ください。

 「IPCC第49回総会」の京都市開催について

お問合せ

京都市 環境政策局 地球温暖化対策室
TEL:075-222-4555 メール:ge@city.kyoto.lg.jp 

大阪府クールスポットモデル拠点推進事業の募集について

概要

 大阪府では、屋外空間における夏の昼間の暑熱環境を改善することを目的に、民間の敷地内にモデル的なクールスポットを整備する事業に補助を行う「クールスポットモデル拠点推進事業」を実施しています。以下のとおり、平成30年度の補助対象事業の募集を行っていますので、事業者の皆様、ぜひご活用ください。

  • 募集期間:平成30年5月7日(月)まで
  • 補助対象者:民間事業者又は複数の民間事業者による共同企業体
  • 採択予定件数:2事業(審査の結果により予算の範囲内で増やす場合あり)
  • 補助金額:補助対象経費の2分の1(上限400万円)
  • 詳しくは以下をご確認下さい。

  大阪府クールスポットモデル拠点推進事業

お問合せ・申込先

大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課
温暖化対策グループ
TEL:06-6210-9553

過去のカレンダー

平成29年度のカレンダー

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6051
FAX番号:06-6966-6089
メールアドレス:kin-eneontai@meti.go.jpメールリンク メールソフトが起動します