トップページ > 施策のご案内 > 資源・燃料 > ガソリンスタンドの空きスペース活用!~駐車場予約アプリ「akippa」を開始~

ガソリンスタンドの空きスペース活用!
~駐車場予約アプリ「akippa」を開始~

最終更新日:令和2年12月7日

 国民の日常生活、企業の経済活動に欠かせないガソリンスタンド(以下、SS)は、災害時には「最後の砦」として防災拠点となりますが、経営環境は厳しく事業所数はピーク時から半減しています。近畿経済産業局では、管内SS事業者の事業者数確保のため、石油事業関係者に対し、経営の多角化による油外収益の確保を提案してきたところです。この度、旭油業株式会社(大阪石油商業組合組合員)の万博南口サービスステーションにおいて、akippa株式会社の駐車場予約アプリ活用による駐車場ビジネスが12月9日(水曜日)より開始されることになりましたのでお知らせします。

1.背景

近畿管内SS数

    国民の日常生活、企業の経済活動に欠かせないSSは、災害時の防災拠点として「最後の砦」の役割を担っており、数の確保は重要な要素です。ガソリンの需要減や後継者難等により、その数は平成6年のピーク時より半減しています(右図)。また、小規模事業者が多い上に高齢化が進むなど経営環境も厳しく、安定した事業継続によるSS数の確保には油外事業の導入等による経営の安定化が課題となっています。

2.具体的取組

 この状況に対し近畿経済産業局では、SS経営における油外事業の導入の必要性について大阪府石油商業組合をはじめとする関係者に提案していました。本年4月に消防法の規則が一部改正され(※)、SS内で駐車場ビジネスを行う環境が整ったことを受け、旭油業株式会社が、初期投資のいらないakippa株式会社の駐車場予約アプリを活用した駐車場ビジネス導入に至りました。

3.今後の展望

 現在は試行的な取組であるため、今後は運営状況を注視しつつ、課題の洗い出しを行っていきます。
 今回の取組を契機として、SS業界全体において、将来を見据えたあり方を考える機運が醸成され、様々な経営手法で地域のために継続されていくことを期待しています。

(※)
危険物の規制に関する規則の一部を改正する省令
(令和元年12月(令和2年4月1日施行)消防庁危険物保安室)

■駐車場が設置されるSS
名  称:旭油業株式会社 万博南口SS
所在地:大阪府吹田市山田東3-3-1
駐車場名:旭油業万博南口SS駐車場
設置予定日:令和2年12月9日(水曜日) 

<ご参考>
■akippa株式会社のプレスリリース配信サイト
PRTIMES

詳細はこちら(報道発表資料:2020年12月7日)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 資源・燃料課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6044
FAX番号:06-6966-6090