トップページ > 施策のご案内 > 次世代エレクトロニクス・エネルギー > 情報冊子 > 関西発 選りすぐり大学技術集2014~ロボティクス分野~を作成しました

関西発 選りすぐり大学技術集2014~ロボティクス分野~を作成しました 

最終更新日:平成26年10月31日

 中小企業のために作りました 関西発 選りすぐり大学技術集2014~ロボティクス分野~

関西地域の大学が保有するロボティクス分野の技術から、中小企業による事業化が有望かつ先進的な特許シーズを取りまとめ、『中小企業のために作りました 関西発 選りすぐり大学技術集2014~ロボティクス分野~』を作成しました。

  • 中小企業等における活用可能性の観点から抽出した14の特許技術をわかりやすく解説。
  • 技術内容のみならず、開発経緯や研究者からの声・中小企業の方への一言など、新規事業を考える上での情報が満載です。

 技術集掲載技術について

 技術一覧  《 全体版ダウンロード(PDF:11,982KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

1.「滑らかで高精度なデータ接続(ステッチング)方法」(PDF:266KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

        京都大学 栗田 光樹夫 准教授

2.「広域移動・動作を実現するロボット機構」(PDF:208KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

        京都大学 小森 雅晴 准教授

3.「無人監視用ブイを用いた流出重油等の浮流物質監視システム」(PDF:266KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   大阪大学 加藤 直三 教授

4.「トロコイド駆動機構を有する全方位移動装置」(PDF:331KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   大阪大学 前田 太郎 教授

5.「レンズを使用しない広角撮像可能な光学系及び撮像装置」(PDF:405KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   大阪大学 八木 康史 教授

6.「人の作業を支援するロボットのためのバックドライバブルモータ制御」(PDF:249KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   大阪大学 杉原 知道 准教授

7.「ワイヤー駆動系に有効な伸縮動作のための小型・高出力アクチュエータ(人工筋肉)」(PDF:473KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   立命館大学 小西 聡 教授

8.「音響空間設定方法、パラメトリックスピーカ及び音響システム」(PDF:268KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   立命館大学 西浦 敬信 教授

9.「管内の障害物にも適応可能な配管内走行装置」(PDF:315KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   立命館大学 馬 書根 教授、加古川 篤 氏

10.「制御手段を必要とせず不整地に接地させることが可能な足部機構」(PDF:295KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   立命館大学 金岡 克弥 チェアプロフェッサー

11.「小径管路内の走行性に優れたクローラ型移動機構」(PDF:317KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   龍谷大学 永瀬 純也 助教

12.「自己給電と無線通信機能を備えた速度/加速度センサ及びセンサネットワークシステム」(PDF:299KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   関西大学 青柳誠司 教授、鈴木昌人 准教授

13.「構成が簡単で、低い電圧で駆動させることが出来るアクチュエータ」(PDF:299KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   関西大学 高橋 智一 助教

14.「自走用手動車椅子に着脱可能なパッシブ型走行支援装置」(PDF:242KB)PDFリンク 新しいウィンドウで開きます

   関西学院大学 中後 大輔 准教授

 大学特許と中小企業のマッチングフェア2014~ロボティクス編~を開催します(11/26)

本技術集に掲載された技術と中小企業とのマッチングを図ることを目的として、「大学特許と中小企業のマッチングフェア2014~ロボティクス編~」を、2014年11月26日(水)にドーンセンターにて開催します。一部の技術については、研究者等によるショートプレゼンテーションや個別相談会を開催いたします。

⇒詳細は当局ホームページ「大学特許と中小企業のマッチングフェア2014~ロボティクス編~を開催します(11/26)」をご参照ください。

 このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097
メールアドレス:kin-sankura@meti.ne.jpメールリンク メールソフトが起動します