近畿経済産業局 テーブル情報:ナビゲーションテーブル 近畿経済産業局ホーム
  > 報道発表
「次世代電子・エネルギー技術産業ナンバーワン戦略プロジェクト」(プロジェクトNE3xT)
事業開始

この記事に関する問い合わせ先
 近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業課
Tel  06−6966−6008(直通)
FAX  06−6966−6097

最終更新日:平成22年7月28日



近畿経済産業局は、低炭素社会において飛躍が期待される電子・エネルギー技術分野の将来戦略を検討する「次世代電子・エネルギー技術産業ナンバーワン戦略プロジェクト(通称:プロジェクトNE3xT)」を開始します。

本事業は、電子技術やエネルギー技術など関西が得意とする技術をテーマに、オープンイノベーションを志向した企業間の協働事業の促進や国際展開など様々な事業を展開するもので、今般、その中核となる戦略ボードに、関西に本社・拠点を持つ電機、電子、住宅、通信、エネルギー等の大企業や関連機関等に参加いただくこととなりました。

また、当局では専門家を抱えた事務局を設置し、必要な情報を整理・分析すると共に、インフォーマルな会合を含む関係者間の調整や企画提案を行う「ブレイン機能」や「国際連携機能」「人材育成機能」を実践するプログラムを推進いたします。


1.
関西には、薄型テレビ、太陽光パネル、蓄電池をはじめとした電子・エネルギー技術産業の集積が存在し、世界有数のポテンシャルを有しています。 当局では、このような有力分野が広がる世界のマーケットを獲得し、今後も競争力を維持・発展するとともに、このようなポテンシャルを活かし、更なる新たな事業分野にチャレンジする「次世代電子・エネルギー技術産業ナンバーワン戦略プロジェクト(通称:プロジェクトNE3xT)」を開始いたします。

2.
これは当局が取りまとめ、先日、再整理した「関西メガリージョン活性化構想」の中核をなす事業で、特に、関西で推進すべきテーマについて、将来のナショナルプロジェクト化も睨みつつ、当面、3年間程度を目処に様々な事業を展開します。

3.
なお、平成22年7月21日(水)には、事業全体の戦略を考える「戦略ボード全体会合」を開催し、関西に本社・拠点を持つ電機、電子、住宅、通信、エネルギー等の大企業や関連機関に参加いただき、プロジェクトの基本的方向性について皆様の合意を得たところです。今後、参加者へのヒアリング等を通じ、具体的な研究会活動や国際展開事業を実施する予定です。


<参考資料>
 プロジェクトNE3xT 事業概要 [PDF:1,280KB]
 プロジェクトNE3xT 戦略ボード参加企業等一覧 [PDF:3KB]
 

このページの先頭へ



     【お問い合わせ先】
             近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業課
                  <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
                  <Tel> 06-6966-6008(直通)   <FAX> 06-6966-6097
Copyright (C) 2004 METI KANSAI All rights reserved. 近畿経済産業局