トップページ > 施策のご案内 > 次世代ロボットテクノロジー・エネルギーシステム日本初「3D積層造形によるモノづくり革新拠点化構想(Kansai-3D実用化プロジェクト)」について >  関西を中心に3D積層造形を活用した新たなモノづくりが続々と始動

関西を中心に3D積層造形を活用した新たなモノづくりが続々と始動
~「Kansai-3D実用化プロジェクト」のイベントのご紹介と1年の活動実績 ~

最終更新日:令和2年1月22日

 近畿経済産業局は、海外で加速化する3D積層造形の量産化に対応するため、昨年1月に 日本初となる産学官の広域ネットワーク及び3D積層造形技術の普及を目指す民間団体との連携による「Kansai-3D実用化プロジェクト」を発足し、「新たなモノづくりの変革モデル」の創出支援を展開してきました。プロジェクト発足1年で、会員企業数は全国で300社を超え、様々な分野において3D積層造形を活用した新たなモノづくりの技術開発が進むととともに、国内外企業及び支援機関との連携によるイベントを積極的に展開しています。

 また、1月末には国内最大の3Dプリンティング総合展「TCT Japan」に初出展するとともに、2月には3D積層造形に係る品質試験、認証ビジネスを展開する海外企業との連携による先進的なセミナーを開催致します。

概要

背 景

 グローバルでは、3D積層造形による量産化が加速化しており、製造工法が3D積層造形に変わることにより、(1)新たな構造設計による製品の高付加価値化、(2)「一体型造形」による部品、金型、在庫レス、製造工法の一体化による生産性向上や新たなサプライチェーンの構築等、製造・サービス革命が期待されています。
 このため、近畿経済産業局は、昨年1月に日本初となる「Kansai-3D実用化プロジェクト」を発足し、産学官の広域ネットワーク及び3D積層造形技術の普及を目指す民間団体との連携により、「新たなモノづくりの変革モデル」の創出支援を展開してきました。

 

今後の展開

 TCT Japan出展&講演@東京ビックサイト(1/29-31)

 Kansai-3D実用化プロジェクトは、国内最大の3Dプリンティング総合展「TCT Japan@東京ビックサイト」に初めて出展し、プロジェクトの講演を行います。ブース出展(8ブース)のうち、実用化に挑戦する支援企業6社の販路開拓を支援するとともに、プロジェクトのPRを図ります。

TCTJAPAN出展企業

 

3D積層造形に係る品質保証、認証ビジネス及び国内外最新動向セミナー(2/14)

 海外において進みつつある3D積層造形に係る国際標準の流れや第三者保証・認証ビジネスの取り組みについて、3D積層造形物、プロセスに対する第三者保証・認証ビジネスをグローバルで展開する2社(UL@米国、TUVSUD@ドイツ)に講演頂くとともに、3D技術、デザインを活かしたタイヤ開発に取り組む日野自動車の事例紹介とFormnext2019@ドイツの最新情報を提供するセミナーを2月14日(金曜日)に大阪で開催致します。

 本セミナーの申込みはこちらを御覧下さい

「Kansai-3D実用化プロジェクト」の活動実績

個別企業支援

「新たなモノづくりの変革モデルの創出」を目的に、実用化拠点において、また、会員企業訪問により、各社のニーズを把握し丁寧な支援を展開。会員企業のうち、先進的な技術開発に取り組む6社に、産学連携による技術開発や装置導入に係る競争的資金活用支援を展開しています。その他の様々な支援企業においても、社内でのプロジェクトチームの編成や装置導入など、新たなモノづくりに向けた挑戦が進んでいます。

個別企業支援

連携支援機関の設備増強支援

    支援企業の実用化開発の加速化を図るため、金属3D積層造形の技術開発支援拠点である「大阪大学異方性カスタム設計・AM研究センター」に「平成30年度補正:地域未来オープンイノベーション・プラットフォーム構築事業」を活用して、新たに3D装置を導入し、連携支援機関の設備増強を支援しました。

3D実用化拠点でのイベント及びコラボイベントの開催

  3D実用化拠点において会員向けに、(1)国内外の3Dプリンタ関連企業13社との連携による「最新国内外3Dプリンタでの実用化事例紹介」、(2)海外の大手競合3社との連携による「3D造形向けCAD、シミュレーションイベント」など、支援企業のニーズに応じたイベントを開催し、参加者から大変高い満足度を得ました(参考になった:約90%)。
連携支援機関とのコラボイベントでは、各地域で10カ所を超えるイベントにおいて本プロジェクトの講演やサンプル展示会の併設のイベントを開催しました。

世界最大の3D積層造形技術見本市「Formnext2019@ドイツ」の現地視察

     世界最大の3D積層造形技術見本市「Formnext2019@ドイツ」での現地視察を実施し、最新トレンドをイベント等を通じて会員企業に情報提供して参ります。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097