トップページ > 施策のご案内 > 地方創生 >地域発!「ローカル・イノベーション・プロジェクト」の登録制度 > 登録された「ローカル・イノベーション・プロジェクト」一覧について

地域発!「ローカル・イノベーション・プロジェクト」の登録一覧(関西☆地域発!稼ぎ頭プロジェクト)

最終更新日:平成29年3月24日

 全国に先駆けて、近畿経済産業局が創設した「ローカル・イノベーション・プロジェクト登録制度」には、これまで23プロジェクトが管内自治体より登録されました。今後は当該プロジェクトを「関西☆地域発!稼ぎ頭プロジェクト」として位置づけ、地方創生推進交付金の獲得支援等、支援の重点化を図り、各地の「稼ぎ頭」を応援します。

関西☆地域発!稼ぎ頭プロジェクトマップ

プレス発表

第4弾 登録プロジェクトの概要(12月9日発表) 

【福井県】

ふくいオープンイノベーション推進機構 【福井県】

県内ものづくり企業の革新的技術開発と事業化を組織的に支援する仕組みとして、産学官金の連携による「ふくいオープンイノベーション推進機構」を設立。
地方自治体初の人工衛星の開発をはじめ大型研究プロジェクトの実施により、宇宙産業・医療産業等、成長分野への参入を促進し、福井発の新たなビジネスモデルを創出する。

ふくいオープンイノベーション推進機構について(福井県工業技術センターのサイトへ)

 

次世代産業創造支援事業 【鯖江市】

本事業は、本市の地域資源であるチタンに代表される難加工金属の微細精密加工技術の集積を活用し、今後成長が期待される「医療」や「ウェアラブル型情報端末(スマートグラス)」等の成長分野への参入拡大を目的に、関連する新技術・新製品開発や国内外の販路開拓に取組む産地中核企業を、行政・商工会議所・関連する組合等が連携して後押しすることで、新産業創造と将来的な新産地形成を目指す。

 

【京都府】

京都ライフサイエンスプロジェクト成長展開事業 【京都府】

本事業は、我が国の研究開発をリードする大学や研究機関、グローバルオンリーワン企業、高度なものづくり技術を有する中小・ベンチャー企業が多数集積する京都の強みを活かし、国や関西の大学、企業等と連携しながら、「国家戦略特区」のもとで、iPS細胞を活用した創薬開発や関連機器開発などの研究開発成果の事業化に取り組む。

 

サブカルチャーを軸にした新たな産業開拓と雇用創出 【精華町】

本事業は、大学や地域の企業等と連携し、キャラクター・アニメ・マンガ等をはじめとするサブカルチャーを軸に、町内での文化産業の形成による地域経済の底上げを目的とする。
町の広報キャラクター「京町セイカ」と苺や新たな特産品として期待される洛いも等を用いた特産品とのコラボ商品の開発、サブカルチャーとICT技術を組み合わせた製品の開発、クリエイターの創作活動支援等を推進する。

精華町広報キャラクター「京町セイカ」について(精華町のサイトへ)

 

【兵庫県】

日本一のかばんのまち豊岡プロジェクト 【豊岡市】

全国有数のかばん産地である豊岡市のかばん産業について、海外市場を含む新たな販路を開拓することでこれまでと異なる収益の柱を確立することを目的に、市内事業者の国内首都圏や海外市場への進出を後押しすると共に、メイドイン豊岡のかばんのブランディングを行うなど、かばん業界、行政、金融機関等の地域の関係者が一体となって「かばんのまち豊岡」の戦略的プロモーションを実施する。

 

【奈良県】

森と生きるしごとづくり 【下北山村】

村土の90パーセント以上を占める豊富な山林資源を有効活用するため、地域の産官金に林業の専門機関を加えた「下北山村地域再生プロジェクトチーム」のもと、低コストの環境保全型林業である自伐型林業を推進し、また林産加工所を改修し再稼働することにより「村の中で原材料から加工まで一連の流れを完結させる」6次産業化の拠点づくりを行う。
これに併せて、人材育成・移住定住促進による担い手の拡大、村産材のブランド化による家具等の製品の付加価値向上、機材整備による生産性向上等を実施する。

 

【和歌山県】

スマートものづくり推進プロジェクト 【和歌山県】

本プロジェクトは、ものづくりにおいてAIやIoTなどを活用するための基盤となる「3Dデータの活用」や「計算化学」を県内企業と連携して推進する。
その中核機関として和歌山県工業技術センターに各種の企業支援ツールを集約した「オープンラボ」を整備し、県内の産官学による支援体制のもと、ものづくり革命による地域のイノベーションを先導していく。

 

第3弾 登録プロジェクトの概要(12月2日発表)

【滋賀県】

しが医工連携ものづくりネットワーク 【滋賀県】

滋賀県内における医学・理工系大学やものづくり企業等の集積および健康創生特区の取組を活かし、産学官金から構成される「しが医工連携ものづくりネットワーク」を通じて医工連携による技術革新と事業化が県内において絶え間なく活発に繰り広げられる「医工連携ものづくりクラスター」の形成を目指す。【申込機関:公益財団法人滋賀県産業支援プラザ】

しが医工連携ものづくりネットワークについて(公益財団法人滋賀県産業支援プラザのサイトへ)

 

森林資源による地域活性化プロジェクト 【多賀町】

本プロジェクトは、産学官金で構成される「多賀町森林・林業再生協議会」のもと、多賀町産木材をはじめとする地域の森林資源を活用した木材住宅・インテリア分野に関する製品開発等を行い、域外への販路開拓に取り組み木工業の振興や森林空間の活用による地域経済の活性化と新たな雇用の創出を目指す。

 

【京都府】

産学官連携組織『パワーオンネット』による新製品・新技術・新サービス開発事業 【福知山市】

本事業は、福知山市を中心とする北近畿地域の産学官で構成された連携組織「パワーオンネット」を核に、同組織の会員が技術や知見を持ち寄り、連携して、環境・エネルギー分野、健康・福祉分野、伝統・観光分野、新素材開発分野において、新製品・新技術・新サービスの開発等を推進する。

産学官連携組織『パワーオンネット』について(福知山市中小企業サポートセンターのサイトへ)

 

京田辺企業力底上げパワーアップ事業 【京田辺市】

本事業は、大学、起業家育成施設等が立地し、多様な業種の企業が集積するとともに、近接する学研都市に研究施設が集積する本市の特色を活かし、企業や大学等からなるネットワークを核に新たなイノベーションの創出を図る。
本市の特色であるネットワークを生かし、情報システムをはじめとする大学シーズや企業の技術力を活用した高付加価値商品等の開発を行うとともに、「中小企業売り込み隊」事業等を通して、市内企業の製品開発力や技術力、情報発信力などを高め、事業収益の増加に資する稼ぐ力を高める。

 

【大阪府】

東大阪市医工連携プロジェクト創出事業 【東大阪市】

本事業は、市内企業の高い技術力やネットワークを活かした医療機器や関連周辺器具の開発など、東大阪市内モノづくり企業の健康・医療分野への参入促進を目指す。参入に意欲的な企業等で構成される「東大阪市医工連携研究会」を中心に、医療現場のニーズなどの情報提供、医工連携アドバイザーや技術系コーディネータによるマッチング支援、新製品開発等を支援するための「東大阪市医工連携プロジェクト創出事業助成金」等、企業や大学とも連携した総合的な支援を展開する。

東大阪市医工連携プロジェクト創出事業について(公益財団法人東大阪市産業創造勤労者支援機構のサイトへ)

第2弾 登録プロジェクトの概要(11月16日発表)

【滋賀県】

琵琶湖モデル・水環境ビジネス推進プロジェクト【滋賀県】

滋賀県で水環境関連の産業・研究機関の集積やこれまでの琵琶湖での水環境保全の取組を活かした水環境ビジネスの展開を図るため、官民連携のプラットフォーム「しが水環境ビジネス推進フォーラム」を設立し、水環境ビジネスの展開による国内外の水環境問題の課題解決に貢献する、新しいビジネスモデルの構築等を目指す。

しが水環境ビジネス推進フォーラムについて(滋賀県のサイトへ)

 

【京都府】

与謝野ブランド戦略事業 【与謝野町】

本事業は「みえるまち」をブランド戦略のコンセプトに、企業や金融機関等と連携し、川上から川下まで一気通貫して「信頼と共感」を獲得できる環境と基盤を構築し産業振興を展開する。ビールの原料であるホップの試験栽培を行う「クラフトビール醸造事業」をはじめ、桑栽培から養蚕に着手する「シルクプロジェクト」、町オリジナル有機質肥料「京の豆っこ」の生産強化等を行う「京の豆っこプロジェクト」、天橋立を望む阿蘇海沿岸地域をブランド戦略の拠点エリアとして構築する「阿蘇ベイエリアプロジェクト」などを進める。

与謝野ブランド戦略事業について(「与謝野ブランド戦略」ブランドサイトへ)

 

【大阪府】

大阪トップランナー育成事業 【大阪市】

本事業は、医療・介護・健康分野等において、「医療現場の課題解決や業務効率向上」や「施設や在宅介護における負担軽減や高齢者のQOL向上」等、新たな需要の創出が期待できる製品・サービスの事業化をめざすプロジェクトを発掘・認定する。認定プロジェクトに対して、コーディネータが伴走し、認定プロジェクトの課題に応じた事業戦略、販路拡大、資金調達などに関する継続的サポート(ハンズオン支援)を実施することにより、認定プロジェクトの事業化を促進するとともに、産学官金の支援体制のもと、中小企業の新事業の創出を促進する。

大阪トップランナー育成事業について(大阪トップランナー育成事業のサイトへ)

 

堺産品海外需要拡大事業 【堺市】

堺市の伝統産業である「堺打刃物」(和包丁)を中心とする堺産品の海外での市場開拓について、「堺食産品海外セールス実行委員会」のもと、行政・支援機関・事業者が一体となって推進する取組。
堺打刃物が和食プロ向けの製品であるという特性を踏まえ、日本食ブームが高まっている北米やヨーロッパ等をターゲットとし、「和食」文化の普及や、包丁研ぎ等のメンテナンス技術の浸透を併せて行うことで、持続的な販路確立を目指す。【申込機関:公益財団法人堺市産業振興センター】

堺産品海外需要拡大事業について(堺市のサイトへ)

 

健都イノベーションパークにおける国際級の複合医療産業拠点の形成 【吹田市】

吹田市と摂津市で取り組む健都イノベーションパークでは、オープンイノベーションの実現や健康・医療関連産業等との連携を創出・促進する拠点を形成するべく、国立循環器病研究センターと連携する企業(研究機関、大学の産学官連携窓口等)向けの進出用地を確保し、北大阪健康医療都市における国際級の複合医療産業拠点の実現を目指す。

北大阪健康医療都市(愛称:健都(けんと))・医療クラスターの形成に向けて(吹田市のサイトへ)

 

八尾の経済好循環促進プロジェクト 【八尾市】

本プロジェクトは、それぞれの企業が抱える課題に対して、企業に応じた「稼ぐ力」の向上を支援することにより、市域内のしごとの創出、産業集積の維持・向上を目指す。市内ものづくり企業に対して、「日本を代表するプロダクトデザイナーによる販路開拓を見据えた製品・サービス開発支援」や、「成長分野である医療・介護機器分野への新たな事業展開へのチャレンジ促進」等により、産学官金の支援体制のもと、市内企業の取引拡大、技術・経営の高度化を図ることで、更なる地域経済の好循環を生み出す。

 

第1弾 登録プロジェクトの概要(10月24日発表)

【滋賀県】

甲賀流薬用作物産地化プロジェクト 【甲賀市】

甲賀市における、薬用作物の栽培、販売を促進するとともに、産地化推進を図り、産学官金で構成される「甲賀市薬用作物産地化推進委員会」のもと、地域の活性化や薬用作物を活用した付加価値の高い新商品の開発を目指すプロジェクト。地場産業である医薬品製造企業の集積を活かし、自然循環型の農業で生産された農作物の地産・地消およびそれらを六次産業とかけ合わせる(イノベーション)などの新たな動きを活発化させ、新しいビジネスモデルの構築等を促進し、市内経済の活性化と雇用の創出、維持・拡大、地域の活性化を図る。

 

【京都府】

京都市ソーシャル・イノベーション・クラスター創造事業 【京都市】

市民、企業、NPO、大学などの多種多様な組織や個人が、京都で社会的課題の解決に挑戦することで、過度の効率性や競争原理とは異なる価値観を日本はもとより、世界にも広める全国初の取組。京都市ソーシャルイノベーション研究所(略称:SILK、(公財)京都高度技術研究所内に設置)が産学官を巻き込んだネットワークの形成や、企業と公的機関とのマッチングを行うパブリックコーディネートに取組む。【申込機関:公益財団法人京都高度技術研究所】

京都市ソーシャル・イノベーション研究所(SILK)について(京都市ソーシャル・イノベーション研究所のサイトへ)

 

【兵庫県】

西脇ファッション都市構想 【西脇市】

本構想は、西脇市の地域資源であり、基幹産業である「播州織」を活用し、市、播州織業界とファッション系大学・専門学校と連携し、デザイナー育成、最終製品化、販売機会の創出、起業創業支援に取り組み、「播州織」のブランド力の向上及び競争力の強化を目指すもの。「ひと」「にぎわい」「わざ」を切り口として播州織のイノベーションを促進し、デザイナー等が集まり、活躍できる事業を展開する。

西脇ファッション都市構想について(西脇市のサイトへ)

 

ASAGO大学 【朝来市】

ASAGO大学は、朝来市の経済成長戦略に準拠して整備された 「あさご元気産業創生センター」が推進する「朝来式エコノミックガーデニング」をベースに、 新しい産業の創出や異業種交流によるマッチングを促進するための 「産学官金」連携ネットワークのプラットフォーム。 当該プラットフォームを核として、地域資源活用ビジネスの創出にむけて、テーマごとにチームを組成して事業化を目指す。 

ASAGO大学について(あさご元気産業創生センターのサイトへ)

 

【奈良県】

漢方のメッカ推進プロジェクト 【奈良県】

原料生薬の生産拡大から関連する新たな産業分野である機能性表示食品等の創出まで一貫体制を構築するため、部局横断的な支援を行うことで県内産業の活性化を図る。大手中核企業、大学、金融機関等で構成される「漢方のメッカ推進協議会」を中心に、県内市町村とも連携し、薬用作物栽培支援、製品開発支援等、事業化に向けた取組みを積極的に推進。

漢方のメッカ推進プロジェクトについて(奈良県のサイトへ)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 企画課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6003
FAX番号:06-6966-6073