トップページ > 施策のご案内 > 次世代ロボットテクノロジー・エネルギーシステム > イスラエルとのビジネス交流分野

関西とイスラエルとのビジネス交流促進事業

最終更新日:平成29年12月8日

 イスラエルは「中東のシリコンバレー」「スタートアップ大国」と呼ばれ、IoTやロボティクス、サイバーセキュリティをはじめハイテク分野に強みを持つ企業が次々と誕生する独自のエコシステムを構築しています。また、世界トップレベルのグローバル企業が次々と進出し、300社以上が研究開発拠点を設けるなど、世界的にもイノベーション創出の中心的な役割を果たしています。

 2014年のネタニヤフ首相の来日、2015年の安倍総理のイスラエル訪問以降、日本・イスラエル間の経済交流は急速に進展しています。2014年7月には経済産業省とイスラエル経済産業省との間で産業R&D分野における協力覚書(MOC)に署名し、2015年7月には第1回経済政策対話が実施されました。その後も、2017年5月に世耕経済産業大臣がイスラエルを訪問しイスラエル経済産業省との間で日イスラエル・イノベーション・パートナーシップに署名、2017年11月にコーヘンイスラエル経済産業大臣が来日し第1回日・イスラエルイノベーションネットワーク(JIIN)総会が開催されるなど、さらなる経済交流促進に向けた取組がすすめられています。特に関西地域では、駐日イスラエル大使館経済部により日本初の貿易事務所が大阪市内に開設され、二国間の経済交流を促進・支援するための体制が強化されています。

 近畿経済産業局では、2016年3月にイスラエル経済産業省との間で協力覚書(MOC)に署名するとともに、関西地域の関係機関とともに「関西・イスラエルビジネス交流促進連絡会議」を設置し、ビジネスセミナーの開催やミッションの派遣・受入等の連携事業を通して、官民一体で二国間のビジネス交流を推進してきました。さらに、2017年11月には、第4次産業革命分野(先端ものづくり、ロボット、IoTAI、ビッグデータ、サイバーセキュリティ等)における企業及び人の交流の強化等を盛り込んだ新たな協力覚書(MOC)に署名し、関西・イスラエル間の経済・ビジネス交流を次なるステージに進展させるための取組をすすめているところです。

「関西・イスラエルビジネス交流推進連絡会議」

  関西・イスラエル双方のビジネス交流促進、対内投資促進、共同プロジェクト(共同研究、連携事業、M&Aなど)創出を目的とし、関係機関が行う取組について情報共有や連携を促進することで、二国間のビジネス交流を官民一体で推進しています。

「関西・イスラエルビジネス交流推進連絡会議」体制図

 上図:「関西・イスラエルビジネス交流推進連絡会議」体制図

 

  2017年11月MOC署名時の様子

 上写真:2017年11月 MOC署名時の様子(左:近畿経済産業局 森局長、右:イスラエル経済産業省 コーヘン大臣)

 

2016年3月MOC署名時の様子

 上写真:2016年3月 MOC署名時の様子(左:イスラエル経済産業省 アミット・ラング次官(当時)、右:近畿経済産業局 関局長(当時))

これまでの主なイベント

イスラエル・関西ビジネスフォーラム、イスラエル経済産業省と近畿経済産業局との協力覚書署名式(2017/11/27)

エリ・コーヘンイスラエル経済産業大臣の来日を記念しフォーラムを開催するとともに、イスラエル経済産業省と近畿経済産業局との協力覚書署名式を実施しました。フォーラムでは、イスラエルのイノベーション推進機関であるイスラエル・イノベーション・オーソリティーによる基調講演や、イスラエルと関連のある日本企業・経済団体・政府関係機関とイスラエルの経済団体・政府関係機関を交えたパネルディスカッションを行いました。

    イスラエル・関西ビジネスフォーラムの様子  イスラエル・関西ビジネスフォーラムの様子  イスラエル・関西ビジネスフォーラムの様子

関西・イスラエルTV会議セミナー(2016/11/2、2017/2/23、2017/6/5)

各分野において最先端でユニークな技術を持つイスラエル企業が、TV会議システムを活用しイスラエル現地から日本企業に向けて自社プレゼンを実施しました。
(11/2ライフサイエンス分野、2/23農業技術分野、6/5自動車技術分野)

「イスラエルビジネスセミナー・個別相談会」(2017/3/21)

イスラエル企業との関係を具体的なビジネス段階へステップアップさせるためセミナーを開催しました。イスラエルビジネスのサポート経験・ノウハウが豊富な民間企業3社から、イスラエル企業とのビジネスを円滑にすすめるためのポイントについて具体的な事例をもとに解説いただき、セミナー後には個別相談会も開催しました。

    セミナーの様子

イスラエルスタートアップ&ブーストアップミッション」(2016/9/23~30)

イスラエル政府のYLP(ヤング・リーダーシップ・プログラム)を活用し、関西企業とイスラエル企業との交流をはかるためのミッションを派遣しました。現地では、大阪市の協力のもと「大阪PRセミナー」を開催し、ミッション参加日本企業による自社プレゼンやイスラエル企業とのネットワーキングを実施しました。

YLPミッションの様子       ネットワーキング意見交換

イスラエル日本IoTフォーラム・商談会」(2016/7/6)

イスラエル経済産業省 アヴィ・ハッソン チーフ・サイエンティスト(イスラエル・イノベーション・オーソリティ 長官)とともにイスラエルのIoT関連企業11社が来日し、フォーラムおよび商談会を開催しました。

「関西・イスラエル ビジネス交流ミッション」(2016/3/5~9)

近畿経済産業局と大阪商工会議所は、駐日イスラエル大使館及び在イスラエル日本大使館と連携し、2016年3月5日から9日にかけて、官民合同ミッション団をイスラエルに派遣しました。

「日本ーイスラエル ビジネス交流フォーラム in 関西」(2015/11/16)

 近畿経済産業局と大阪商工会議所は、イスラエル大使館との共催により、「日本ーイスラエルビジネス交流フォーラムin関西」を開催しました。 

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097