トップページ > 施策のご案内 > 関西の魅力向上・集客交流促進 > 令和元年度 関西への対日投資促進に向けた産業観光ファムトリップ事業

令和元年度 関西への対日投資促進に向けた産業観光ファムトリップ事業

最終更新日:令和元年12月24日

 近畿経済産業局では、関西地域の国際化・経済活性化に向け、産業集積、観光資源をはじめとする関西の魅力発信に取り組んでいます。今般、2025年の大阪・関西万博の開催決定で“関西”が世界的に注目を浴びたタイミングを活かし、投資先としての関西の更なる認知度向上を目的とした海外向けプロモーションを行います。

概要

 本事業では、投資先の選定に影響力を持つインフルエンサーを招請し、関西の魅力の一つである産業資源(産業に係る技術・歴史・情報・製品等)の視察、意見交換を実施し、海外への情報発信につなげるファムトリップ形式によるプロモーションを行います。
 ※ファムトリップ:Familiarization Tripの略、視察旅行 

 令和元年度は、日米のスタートアップを中心に投資活動等を実施するサンブリッジグループの創業者で会長兼最高経営責任者であるアレン・マイナー氏をはじめ、海外企業との接点を多く持つ方々にご協力いただき、産業資源である伝統産業(京焼・清水焼、奈良墨)の工房を視察し、職人との意見交換を行いました。

実施日

令和元年12月13日(金)

参加者

サンブリッジグループ 会長兼最高経営責任者(CEO) アレン マイナー 氏
株式会社サンブリッジグローバルベンチャーズ チーフハビタットオフィサー 樺澤 哲 氏
日本貿易振興機構(JETRO)大阪本部 主査 マット スティーブンス 氏

訪問先企業

京都 雲楽窯(京焼・清水焼)
錦光園(奈良墨)

当日の様子

京都雲楽窯での視察、意見交換

京都雲楽窯

京都雲楽窯

京都雲楽窯

錦光園での視察、意見交換

錦光園

錦光園

錦光園

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6033
FAX番号:06-6966-6087
メールアドレス:invest-japan-kansai@meti.go.jpメールリンク