トップページ > 施策のご案内 > 製造産業 > 関西eVTOL社会実装推進会議

関西eVTOL社会実装推進会議

最終更新日:令和6年5月14日

関西eVTOL社会実装推進会議について

 近畿経済産業局では、関西一円での取組を加速するために、eVTOLの最新動向の把握や関係する各府県が連携し取り組み状況の共有、共通課題の解決を行うための会議体として、「関西eVTOL社会実装推進会議」を設置しました。
 管内の各府県(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)と経済産業省次世代空モビリティ政策室を会議構成員として、将来的には当会議での関係者による社会実装へ向けた検討を通じ、関西広域による商用飛行実現を目指します。

会議体制

・近畿管内の7府県の空飛ぶクルマ担当部署(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
・経済産業省 次世代空モビリティ政策室
・近畿経済産業局 製造産業課(事務局)

会議体制図

会議

第1回会議

■日時:令和6年2月8日(木)14:00~17:00

■参加者:近畿管内の7府県(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
     経済産業省 次世代空モビリティ政策室
     近畿経済産業局 製造産業課(事務局)

■次第:
1.開会挨拶
2.本会議の趣旨説明
3.各府県からの自己紹介
4.講演
 「空飛ぶクルマの実装検討における「広域連携」の必要性」(経済産業省 次世代空モビリティ政策室)
5.各府県の検討状況の共有
 ア.「大阪府の取り組みのご紹介」
 イ.「兵庫県の取り組みのご紹介」
 ウ.「大阪府・兵庫県の連携事業についてのご紹介」
6.意見交換
   

第2回会議

■日時:令和6年4月22日(月)15:00~17:00

■参加者:近畿管内の7府県(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
     経済産業省 次世代空モビリティ政策室
     近畿運輸局(ゲスト)
     枚方市(ゲスト)
     近畿経済産業局 製造産業課(事務局)

■次第:
1.開会挨拶
2.情報提供
 ア.「広域エリアでの取組のご紹介」(経済産業省 次世代空モビリティ政策室)
 イ.「富裕層訪日客向け施策についてのご紹介」(近畿運輸局)
 ウ.「「空飛ぶクルマがあるまち枚方」に向けた取組」(枚方市)
3.今年度の各府県の取組等の共有
4.本会議の今年度計画(案)について

参考

経済産業省(次世代空モビリティ)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082