トップページ > 施策のご案内 > 中堅・中小企業の実態把握 > 『関西企業フロントライン』 > 「関西オープンファクトリーフォーラム~”ホンモノを伝える”オープンファクトリーの有用性~」 を開催します

「関西オープンファクトリーフォーラム~”ホンモノを伝える”オープンファクトリーの有用性~」 を開催します

最終更新日:令和2年11月19日

 近畿経済産業局は、FactorISM実行委員会との共催により、令和2年12月10日(木)に関西でも広がりを見せる「オープンファクトリー」をテーマとするフォーラムをオンラインで開催します。

 オープンファクトリーは、オープンイノベーションや地域活性化、インバウンド等の効果をもたらす地域産業活性化ツールの一つとして期待されており、当局としても2025大阪・関西万博に向けて、このムーブメントを高めていきたいと考えております。
 また当局では、昨年6月に調査レポート「関西企業フロントラインNEXT」にて、関西におけるオープンファクトリーの盛り上がりとその効果について考察し(※1)、また昨年8月、今年2月には各地域のキーパーソンを集めたイベントを開催したところです(※2 ※3)。


 今回は、その第三弾として、大阪府八尾市を中心に、町工場でのものづくりの現場を体験・体感してもらうイベントを仕掛ける「FactorISM実行委員会」と協力して、「”ホンモノを伝える”オープンファクトリーの有用性~」をテーマに、オープンファクトリーにまつわる先進事例の基調講演ならびに各地のキーパーソンの皆様によるパネルディスカッションによって、参加者の新事業へのヒントや新たな繋がりの創出、地域におけるオープンイノベーションの推進を目指します。
   

 ※1 令和元年6月19日公表「関西企業フロントラインNEXT~人材が育つ関西のオープンファクトリー
 ※2 令和元年8月29日開催 関西オープンファクトリーシンポジウム ~企業を見せれば人が育つ?!100社100通りのオープンファクトリーを考えよう~開催概要
 ※3 令和2年2月22日開催  関西オープンファクトリーフォーラム ~それぞれのまちのトガリと"地域×地域"で広がる交流~ 開催概要

概要

日時

令和2年12月10日(木)15:00~18:40 

開催形式

オンライン配信。詳細は申込方法を参照ください。

参加者及び参加対象

オープンファクトリーに関心のある企業、金融機関・自治体等の支援機関等

参加費

無料

 

パネリスト等詳細は開催概要案内チラシをご確認ください

申込方法

下記申込フォームからお申し込み下さい。お申込みののち、視聴用のURLをお送りしますので、そちらからご視聴いただけます。

参加申込フォーム

申し込みに関する問い合わせ先

FactorISM実行委員会 事務局
TEL:072-920-7128

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 総務企画部 中小企業政策調査課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6057
FAX番号:06-6966-6073