トップページ > 施策のご案内 > 新規事業・創業 > 「J-Startup KANSAI」応募枠を新設しました

「J-Startup KANSAI」応募枠を新設しました
~関西から全国・世界へとはばたくスタートアップを募集!~

最終更新日:令和4年8月24日

 近畿経済産業局は関西の有望なスタートアップを地域ぐるみで支援する事業「J-Startup KANSAI」の企業選定に、応募枠を新設し本日公募を開始しました。

 スタートアップに精通する方々からの推薦による従来の選定に加えて、スタートアップ自らの応募による選定を実施することで、将来の成長可能性を秘めたスタートアップの更なる掘り起こしを目指します。

 選定企業に対しては、スタートアップ・エコシステム拠点形成事業と連動しながら、公的機関と民間企業が連携して集中支援を実施することで、飛躍的な成長をサポートしていきます。

 ※令和4年度の募集は終了しました。

ピッチ動画

事前評価を通過したスタートアップ29社のピッチ動画を公開しました!(令和4年8月24日更新)
J-Startup KANSAI特設サイトからご視聴いただけます。

募集期間

令和4年5月19日(木)~令和4年7月19日(火)(最終日17時締め切り)

※選定企業の公表は令和4年10月中旬を予定。
※選定企業に対しては選定式(令和4年11月頃)にて選定証を授与予定。

応募要件

以下の項目をすべて満たす企業が応募対象となります。

  1. 創造的事業に挑戦し、成長志向があるスタートアップであること
  2. 会社設立から10年以内であること
  3. 関西地域に本社登記されていること
    ※関西地域:福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
  4. プロダクト(サービス含む)を市場に提供している概ねアーリーからミドルステージにあるスタートアップであること
    ※ただし、大学発ベンチャー等のディープテック系のスタートアップの場合は、プロダクトを市場に提供する前(シード期)であっても応募の対象とする
  5. 未上場であること
  6. 「J-Startup」「J-Startup KANSAI」に選定されていないこと

選定プロセス

J-Startup KANSAI選定プロセス図

応募方法

J-Startup KANSAI特設サイトをご覧ください。

選定企業へのサポート

選定企業に対しては以下の支援を実施していきます。

  • J-Startup KANSAI特設サイトによる企業PR
  • J-Startup KANSAIサポーター(約80社)による優遇措置
  • 海外有力スタートアップ関連イベントへの出展支援
  • 各種補助金等の支援施策における優遇
  • 事務局による選定企業への積極的な支援(マッチング支援等) 等々

J-Startup KANSAIの概要

 経済産業省のJ-Startupプログラムの地域展開として、令和2年9月に開始しました。関西から全国・世界へはばたく有望なスタートアップ41社を選定し、内閣府のスタートアップ・エコシステム拠点形成事業と連動しながら、公的機関と民間企業が連携して集中支援を実施しています。

 J-Startup KANSAIでは、関西発の有望なスタートアップ企業群を明らかにし、地域ぐるみで起業家を応援・支援する仕組みを構築することで、地域が起業家を生み、育てる好循環(=「エコシステム」)の強化を目指しています。

【J-Startup KANSAI選定企業の活躍例】
大手企業とのM&A、大企業・自治体との連携、VC等からの資金調達等

プレスリリース資料

参考

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 創業・経営支援課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6014
メールアドレス:J-StartupKANSAI(at)meti.go.jp ※(at)は@に置き換えてください