トップページ > 施策のご案内 > 製造産業 > 関西の自動車産業支援事業

関西の自動車産業支援事業 

最終更新日:令和元年7月16日

サプライヤー応援隊事業について

 

  急速な電動車(EV)市場の拡大を始め、いわゆる“CASE”(Connected、Automated、Shared&Service、Electricified)の潮流が、自動車産業構造を大きく変革すると言われています。既存の中小部品サプライヤーにおいても、ニーズ対応型の提案力や開発力の強化を図ることで、この変革に柔軟に対応する必要があります。サプライヤー応援隊事業では、新価値創造や新規事業化を支援できるコーディネータ(応援隊)を、座学による知識研修と、グループワークやOJT研修などによる現場派遣研修を通じて育成することで、中小部品サプライヤーへの支援体制の強化を目指します。

事業パンフレット:事業概要・研修プログラムをまとめております

 サプライヤー応援隊事業における「ものづくり中小企業支援コーディネータ養成講座」の受講生募集について

  • 研修プログラム:事業パンフレット参照
  • 対象:次のいずれかを満たす方で、全研修プログラムに参加できる方  
    1. 大企業等に勤務されていて、自身の経験を生かし、近い将来(数年程度)にコーディネータとして部品サプライヤー等の中小製造業に対して、支援活動に携わりたいと考えている方
    2. 現在、支援機関や金融機関等で企業支援に携わっていて、新たに部品サプライヤー等の中小製造業への支援スキルを習得したい方
  • 定員:10名程度  (申込書に記載いただいた情報(申込動機等)をベースに受講者を確定させていただきます。 )
  • 受講料:無料
  • 会場:(公財)京都高度技術研究所 研修室等
  • 申込方法:申込用紙兼事前アンケートに必要事項を記入のうえ、下記までメールまたはFAXにてお申込みください。
  • 申込締切:2019年7月19日(延長しました。)NEW!
  • 申込・問合せ先: 

  (公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部 人材育成支援部 山口・遠藤 

  〒600-8813 京都市下京区中堂寺南町134番地 

  TEL:075-315-3708 FAX:075-315-6634  

  E-MAIL: info-supplier@astem.or.jp ※電話等による問合せ時間 9:00~17:00(土日祝日を除く)

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 製造産業課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6022
FAX番号:06-6966-6082
メールアドレス:kin-automotive@meti.go.jp