トップページ > 施策のご案内 > 集客交流促進 > 関西の見学可能な産業施設ガイド > 兵庫県の見学可能な産業施設一覧 > 豊岡杞柳細工展示(玄武洞ミュージアム内)

兵庫県の見学可能な産業施設

最終更新日:令和4年7月1日

English

豊岡杞柳細工展示(玄武洞ミュージアム内)

見学内容の概要

豊岡杞柳細工の歴史・作品、鉱物・化石等の展示。

見学内容詳細・施設のみどころ

伝統工芸品・豊岡杞柳細工の歴史と技術・技法、また海外の編み細工も展示しています。玄武洞・山陰海岸国立公園に関する資料、宝石・鉱物・奇石・化石も同時に見学できます。

杞柳細工展示

施設所在地

  • 〒668-0801 豊岡市赤石1362

ホームページ

交通案内

  • JR山陰本線玄武洞駅・全但バス玄武洞停留所より渡船7分 ※当日事前予約要(0796-23-3821)
    城崎温泉から車・タクシー10分
    北近畿豊岡自動車道・但馬空港ICより約25分

駐車場

  • 無料(普通車約70台、バス5台)

見学可能日時

  • 9:00~17:00
    定休日・・・12/31、1/1、他HPを確認

見学可能人数

  • 見学・・・約150名 体験・・・1名~30名程度

見学条件

  • 多人数の場合はご予約をおすすめいたします。

見学標準時間

  • ミュージアム…約30分
    かご編み体験…コースター15分、かごカップ30分、ペットボトルホルダー60分、かご90分
    石のアクセサリー作り…15分~

費用

  • 入館料…大人(中学生以上)800円、小人(小学生)500円、幼児400円
    ※20名様以上から団体割引もございます。
    かご編み体験(※要入館)…コースター600円、かごカップ1300円、ペットボトルホルダー1800円、かご2000円
    石のアクセサリー作り(※要入館)…滑石ペンダント600円、誕生石キーホルダー1000円

海外からの見学者対応と対応言語

  • 英語 ※英語スタッフが不在の時があります。

外国語対応の映像・資料等

  • 豊岡杞柳細工の英語・中国語パンフレットあり

施設の問い合わせ先・申込み方法

見学可能日時や見学条件が変更されている場合がございます。訪問を希望される場合は、事前に各施設までご確認ください。

問い合わせ先

TEL:0796-23-3821
FAX:0796-24-0913

申込み方法

見学・体験は多人数の場合、上記問い合わせ先からご予約ください。


このページの作成者(上記施設の問い合わせ先ではありません)

  近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課
  住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
  電話番号:06-6966-6033
  FAX番号:06-6966-6087