トップページ > 施策のご案内 > 関西の魅力向上・集客交流促進 > はなやかKANSAI魅力アップアワード > 「第6回はなやかKANSAI魅力アップアワード」

「第6回はなやかKANSAI魅力アップアワード」の募集を開始します!
【応募期間:令和4年7月21日~9月16日】

最終更新日:令和4年7月21日

はなやか関西シンボルマーク



はなやかKANSAI魅力アップアワードの事業概要

 「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」(*)の主要事業として、2016年度に創設された本アワードは、優れた外国人受入環境整備への取組を表彰し、当該取組を先進モデル事例として広く発信・周知することにより、他地域における取組の機運醸成と展開を促進し、インバウンド観光需要の取込みによる地方創生とグローバル人材・企業の誘引に資することを目的としています。
 訪日観光客の取込みや、在住外国人の居住・生活サポートに資する事業等、地域に数多く潜在する優れた外国人受入環境整備への取組を募集し、総合的に優れた取組および各評価項目において突出して優れた取組を、「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」に優良事例として推薦し、同フォーラムにおいて表彰を行います。

*「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」について
外国人観光客に限らず、ビジネスマン、留学生等の受入に向けて、外資系企業、総領事館、留学生等の外国人の視点に立って、関西の強みや克服すべき課題について、参画機関が共有・議論する場として、関西経済連合会を事務局に2015年に設置されました。

フォーラム参画機関(15機関)
国の機関:近畿総合通信局、外務省大阪分室、大阪税関、近畿農政局、近畿経済産業局、近畿地方整備局、近畿運輸局
経 済 界:関西経済連合会、関西商工会議所連合会、関西経済同友会
自 治 体:関西広域連合、福井県
支援機関:日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、中小企業基盤整備機構(中小機構)近畿本部、関西観光本部


今回の募集について

はなやかKANSAI魅力アップアワード2022(第6回)


 新型コロナウイルス感染症拡大により訪日外国人数は激減しましたが、本年6月には条件付で外国人観光客の受入れが再開され、インバウンド回復への期待が高まっています。さらに、関西では、大阪・関西万博を控え、万博を訪れる多くの外国人を様々な地域に誘客し、地域の発展につなげることが期待されています。このような中、近畿経済産業局では、訪日観光客の取込みや在住外国人居住・生活サポートといった、外国人からみた関西圏の魅力向上につながる優れた取組を表彰します。


募集要項


1.応募期間(予定)
 令和4年7月21日(木)~9月16日(金)(期日必着)

2.応募資格
 関西2府5件(福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)および三重県、鳥取県、徳島県において実施されている事業で、訪日観光客の取込に関する取組や在住外国人の居住・生活サポートに資する事業など、外国人から見た関西圏の魅力向上につながる取組をを行う事業者、実施団体による事業を応募の対象とします。
 ・営利団体、非営利団体を問わず、自治体の事業、個人の事業も対象。
 ・企業規模、業種や事業の継続年数は問いません。
 ・応募時点で、実施していない事業及び応募から1年以内に終了が見込まれる事業は対象外。ただし、外国人を受け入れる体制はあるが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る外国人の入国・帰国の制限等により、実際の受入を中断している事業は応募できます。

3.提出書類及び応募方法

No 応募書類  提出形式 
 応募シート(様式はこちらからダウンロードしてください) ・応募シートの様式をダウンロードして必要事項を記入後、下記のアドレスあてメール送信
・A4サイズ6ページ以内とすること
 事業の内容を表す写真、概要図など
(コピーライトの表示など必要があればご記載ください)
 PDF形式またはMicrosoft Office Wordファイルに貼付
※応募シートとともにメール送信
 直近事業年度分の決算報告書または収支報告書に類するもの  PDF形式
※応募シートとともにメール送信
 定款ないし定款に類する団体の規約等
(個人事業者は不要)
 事業内容等のパンフレットやマスコミ等の取材、新聞・雑誌等での紹介記事や表彰受賞歴等(あればA4サイズ5ページ以内)  Microsoft Office Wordファイルに貼付
※応募シートとともにメール送信


4.応募書類提出先
 応募書類(応募シート及びその他の必要書類)を以下メールアドレス宛てに、件名を「第6回アワード応募:○○○○(○は応募者名)」とし、メールに添付して送付してください。当局のメール受信システムが受信できる最大容量は1通あたり10MBが上限です。(提出書類が10MBを超える場合は、当局までご連絡ください。)


提出先メールアドレス:charm-kansai@meti.go.jp


 応募シート及びその他の必要書類をメールにて送信いただきましたら、事務局から受領確認のメールを返信いたします。応募から数日たっても確認メールが届かない場合は、応募が完了していない可能性がございますので、事務局までお電話等によりご連絡ください。

〈応募に係る注意事項〉
・提出された応募書類等は返却いたしません。
・提出された応募書類に記載された個人情報は本事業運営以外の目的には使用いたしません。
・応募に際し掲載する著作権・肖像権等の知的財産権等については、応募者において事前に対応いただいたうえでご応募ください。

以下に該当する場合、評価対象から除外し、受賞および審査結果を取り消すことがあります。
・応募者の資格や応募書類への記載内容等に、故意により虚偽の記載があった場合
・公序良俗に反する事業を行っている、または重大な法令違反等があると認められる場合
・応募した取組が他の知的財産権等を侵害している、または知的財産権侵害等で係争中である場合
・暴力団もしくは暴力団員からの応募である場合
・その他極めて不適切な事由がある場合


受賞案件の選定方法


1.各賞について(予定)
・関西インバウンド大賞(総合的に優れている事業を評価):1件
・特別賞 数件


2.選定方法
審査委員(学識経験者により構成)による書面審査及びヒアリング審査(一部案件)を経て受賞候補案件を選定し、最終的に「はなやかKANSAI魅力アップフォーラム」にて決定し表彰します。
なお、審査・選定内容は不開示といたします。


3.審査項目
応募案件について、以下の基準により定量的・定性的な側面から審査を行います。

評価項目 評価基準 
 新規性・独創性 ・事業に新規性がある
・他に類を見ない事業である
 事業性・継続性 ・利用者数、売上高などが伸びている又は期待できる
・安定・継続的に事業を行うために必要となる組織力を有している
(例:スタッフ数、運営体制、連携の有無、外国人登用など)
 社会的効果 ・事業の社会的波及効果がある又は期待できる
(例:地域のイメージ向上、雇用の創出、地域コミュニティの形成など)
 モデル性 ・事業の横展開が可能である。
・マスコミでの取り上げ、アワード受賞歴がある
・他地域からの関心が高い
 その他 ・新型コロナウイルス感染症への対応
・2025年の大阪・関西万博を見据えた取組
(万博の目的やテーマ等と連動し、万博会場から地域へ誘う観光コンテンツの形成の促進)


○過去受賞者の取組内容
 前回の「関西インバウンド大賞」受賞事例や、過去の受賞企業へインバウンド再開に向けた新たな取組等を取材しご紹介しています。
 関西の魅力向上に取り組む優良事例として、または応募書類記載の参考として是非ご覧ください。

株式会社YOLO JAPAN (第5回大賞受賞事例)
株式会社モンキャラメル (救急タグの自治体への利用広がり))
SEKAI HOTEL株式会社 (3つめの拠点オープン予定と医療従事者向け宿泊プランの提供開始))
中川ジャパン株式会社 (通販での接客工夫や地域連携による文化の発信)

 そのほか各回アワードの受賞者一覧は下記にて掲載しています。
 はなやかKANSAI魅力アップアワード


応募・お問い合わせ先

はなやかKANSAI魅力アップアワード事務局
近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課内
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1丁目5-44
電話番号:06-6966-6033
メールアドレス:charm-kansai@meti.go.jp



報道発表資料


プレス資料


このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 通商部 投資交流促進課 
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6033
メールアドレス:charm-kansai@meti.go.jp