トップページ > 施策のご案内 > クリエイティブ産業支援(サービス・デザイン・コンテンツ等) > 関西でのVR/AR/MR活用促進の取組

関西でのVR/AR/MR活用促進の取組

最終更新日:令和2年12月25日

 近畿経済産業局では、注目が高まる新技術であるVR/AR/MRのビジネス用途での活用機運を高め、自社の経営課題解決や新たなサービス創出にチャレンジする企業を増やすことを目指す「VR/AR/MR活用促進プロジェクト」を実施し、セミナーの開催、活用事例のとりまとめ等の普及啓発活動に取り組んでいます。

近畿経済産業局主催のセミナー・イベント

VR/AR/MR活用事例・手引書

関西VR/AR/MR企業カタログ(令和2年2月最終更新)

近畿経済産業局では、ビジネス・産業用途でVR/AR/MRを活用した取組を行う企業を紹介するカタログを作成・公開しています。
主に、VR/AR/MRコンテンツやシステムの開発・制作を行っている企業の具体的な取り組みやその特徴、活用事例を紹介しています。

詳細は、「関西VR/AR/MR企業カタログ」紹介ページをご覧ください。

ビジネスに効果的なVR/AR/MR活用の手引書・事例集(令和2年2月作成)

VR/AR/MRの言葉は聞いたことがある、または展示会で体験したことがあるが、自社のビジネスにどのように活用すればよいか分からないという企業向けに、活用のメリットや様々な業種の先行事例を紹介しています。本手引書・事例集は、自社のビジネスに活用したいユーザー向けの内容として取りまとめています。

本手引書・事例集の特徴

  • 初めてVR/AR/MRをビジネスで活用しようとする企業向けに、押さえておくべき必要最低限の活用ポイントを紹介しています。
  • 活用時の相談先が分からないというニーズに対応し、VR/AR/MRに関して技術相談や情報収集を行うことができる窓口を紹介しています。
  • 活用できるシーン別にユーザーにとってどのようにビジネスに役立っているのかが分かる事例を多数紹介しています。(12事例を紹介)

「ビジネスに効果的なVR/AR/MR活用の手引書・事例集」ダウンロード

本手引書・事例集は、以下よりダウンロードをお願いします。

事例集イメージ

支援機関と連携したVR/AR/MR活用促進の取組

管内自治体・金融機関等の支援機関においてもVR/AR/MR活用促進に向けた取組を実施しております。

当局では各支援機関との連携を通じて、関西一円のVR/AR/MRの活用機運の向上、市場の活性化を推進してまいります。

  • XR(VR/AR等)活用推進フォーラム(令和2年9月15日キックオフ)/大阪商工会議所
  • 池田泉州キャピタル第172回オンライン勉強会(令和2年9月18日開催)/池田泉州キャピタル株式会社

その他

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 産業部 コンテンツ産業支援室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6053
FAX番号:06-6966-6084
メールアドレス:kin-creative@meti.go.jp