トップページ > 施策のご案内 > 地域未来牽引企業 > 地域未来牽引企業の事業拡大をサポートします-「未来企業サロン」 > 新事業共創マッチング > 【開催報告】中堅企業と成長志向の高い中小企業の新事業創出に向けた「新事業共創マッチング」を開催しました!~アークレイ株式会社、株式会社イシダ、株式会社スーパーホテル、株式会社マルヤナギ小倉屋、山本光学株式会社の5社が共創テーマを発表しました~

【開催報告】中堅企業と成長志向の高い中小企業の新事業創出に向けた「新事業共創マッチング」を開催しました!
~アークレイ株式会社、株式会社イシダ、株式会社スーパーホテル、株式会社マルヤナギ小倉屋、山本光学株式会社の5社が共創テーマを発表しました~

最終更新日:令和6年2月16日

 2024年2月8日(木)、NTT 西日本が運営するオープンイノベーション施設「QUINTBRIDGE(クイントブリッジ)」にて、中堅・中小企業×スタートアップ・大企業など他社との協業・協働につなげる「新事業共創マッチング」イベントを開催しました。会場参加に加え、オンラインでも同時配信し、オフライン・オンライン合わせて約160名の方にご参加いただきました。


新事業共創マッチング集合写真


 当日は、第一部として、経済産業省が地域の中核企業として選定・公表した「地域未来牽引企業」の中から、アークレイ株式会社、株式会社イシダ、株式会社スーパーホテル、株式会社マルヤナギ小倉屋、山本光学株式会社に共創テーマをご発表いただきました。
各社の共創テーマはこちら

 各社ご発表いただいた後には、オープンイノベーションやスタートアップ、新規事業開発にそれぞれ詳しいコメンテーター3名から質問やコメントをいただき、各社の目指すビジョンや保有しているリソース・アセットについてなど、各共創テーマへの深掘りをいただきました。

新事業共創マッチング登壇者の様子


 また、第二部として、発表企業と会場参加者のネットワーキングを図るための交流会を開催しました。発表企業との名刺交換で長蛇の列ができるなど、会場は大盛り上がりを見せました。発表企業の中には、実際の製品を見せながら共創可能性について議論されている場面もあり、終了ギリギリまで活発な意見交換が絶えませんでした。

 参加者からは満足度も高く、「中堅・中小企業が共創テーマを発表するイベントはあまり無いため大変興味深かった」、「各社の共創テーマにワクワクした」、「来年度も是非開催して欲しい」といったお声を多くいただきました。

新事業共創マッチング交流会の様子


【イベント概要】
・日  時:令和6年2月8日(木曜日)14:00~16:30
・場  所:NTT西日本 QUINTBRIDGE(大阪市都島区東野田 4-15-82)※オンラインも同時配信
・参加者数:約160名(会場参加98名/オンライン参加約63名)
・主  催:近畿経済産業局
・共  催:NTT西日本 QUINTBRIDGE、 大阪商工会議所、一般社団法人関西経済同友会、公益社団法人関西経済連合会、株式会社商工組合中央金庫、独立行政法人中小企業基盤整備機構 近畿本部、株式会社日本政策金融公庫、Plug and Play Japan株式会社、株式会社りそな銀行(50音順)
詳細についてはこちら(新事業共創マッチング)



このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 地域未来投資促進室
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6012
FAX番号:06-6966-6077
メールアドレス:bzl-kin-chiikimirai@meti.go.jp