トップページ > 施策のご案内 > 情報化推進 > 中堅中小企業へのAI導入の推進

中堅中小企業へのAI導入の推進 

最終更新日:令和2年6月23日

 AIは第四次産業革命の根幹技術の一つとされており、大企業を中心に導入が進んでいます。急速に進みつつあるAIの社会実装の流れを受けて、近畿経済産業局では中堅中小企業へのAI導入に向けた取り組みを実施しています。

AI事業概要図

AI事例集

AI導入Navigator(2019)

IoTexamples ICT・IoT・AI事例集(公益社団法人関西経済連合会)

イベント

関西AIビジネスセミナー(2019年度)
AI活用による経営課題の解決方法や、AI活用時における知的財産権で注意すべき点を考察する場としてセミナーを開催しました。

AI活用による経営課題解決方法を学ぶワークショップ(2019年度)
AI導入をご検討している企業とAIベンダが同一テーブルにつき、AIによる経営課題解決の方向性を検討するワークショップを開催しました。知財専門家もお招き、契約・知財上の注意点に関するご講演もいただきました。

AI Quest

AI Quest
経済産業省ではケーススタディを中心とした実践的な学びの場で、参加者同士が学び合い、高め合いながらAI活用を通した企業の課題解決方法を身に着けるPBL実証実験を実施しました。

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 地域経済部 次世代産業・情報政策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6008
FAX番号:06-6966-6097