トップページ > 施策のご案内 > エネルギー > 省エネルギーのページ

省エネルギーのページ

最終更新日:令和3年4月27日

【新着情報】

令和2年度エネルギー使用合理化シンポジウムin関西の当日配布資料を掲載しました(令和3年3月3日)

中小企業向け省エネセミナーの当日配布資料を掲載しました(令和3年3月3日)

「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました~11月から3月は冬季の省エネキャンペーン~(令和2年10月28日)

「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました~6月から9月は夏季の省エネキャンペーン~(令和2年6月1日)

省エネ法の概要について

省エネ法の概要(パンフレット)

省エネ法(工場・事業場、特定荷主)・温対法様式

省エネ法改正について

平成30年度省エネ法改正について

平成25年度省エネ法改正について

平成20年度省エネ法改正について

改正省エネ法(平成30年12月1日施行)説明会の開催について【終了しました】

開催

平成31年2月1日(金)(大阪市中央公会堂(大集会室))

内容

平成30年12月1日付けで改正省エネ法が施行されましたので、その改正内容について説明します。
当日の配布資料はこちら

エネルギー使用合理化シンポジウムin関西

令和2年度エネルギー使用合理化シンポジウムin関西を開催します【終了しました】

令和3年2月9日(火)にオンライン開催で、企業の省エネルギーの取組を推進することを目的に、「エネルギー使用合理化シンポジウム in 関西」を開催します。
本シンポジウムでは、基調講演で2030年に向けた新しい(近未来型)省エネに関する講演のほか、新たな発想を取り入れて省エネを推進している企業の事例紹介を行うことにより、省エネ対策の新たな展開へのヒントをご提供します。

1.開催日時・方法
   令和3年2月9日(火)13時00分~16時30分 オンライン開催
2.定員・参加費
   制限なし・無料
3.プログラム(※当日配布資料を掲載しました)
   基調講演:「ポストコロナ時代におけるエネルギー合理化の新機軸」 アーサー・ディ・リトル・ジャパン パートナー 三ツ谷 翔太氏 
   施策説明:「省エネルギー政策の動向」 近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課 
   事例発表:西日本旅客鉄道株式会社 
        パナソニック株式会社 品質・環境本部 環境経営推進部 
        フクシマガリレイ株式会社 
4.申込方法
   シンポジウム・セミナー公式ウェブサイト(外部サイトへ移動します)からお申込みください。
  ※「エネルギー使用合理化シンポジウム in 関西」運営事務局:株式会社コンベンション・リンケージ

報道発表資料:令和3年1月14日

令和元年度エネルギー使用合理化シンポジウムin関西の開催について【終了しました】

開催

令和2年2月25日(火)(グランキューブ大阪)

当日配布資料はこちら

平成30年度エネルギー使用合理化シンポジウムin関西の開催について【終了しました】

開催

平成31年2月12日(火)(グランキューブ大阪)

当日配布資料はこちら

中小企業向け省エネセミナー

中小企業向け省エネセミナーを開催します【終了しました】

令和3年2月16日(火)にオンライン開催で、中小企業向けに「中小企業向け省エネセミナー」を開催します。
本セミナーでは、省エネで経営好循環を生み出すきっかけとなるような事例を紹介します。

1.開催日時・方法
   令和3年2月16日(火)13時30分~16時40分 オンライン開催
2.定員・参加費
   制限なし・無料
3.プログラム(※当日配布資料を掲載しました)
   施策説明:「省エネルギー政策の動向」 近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
   講演:「中小企業の省エネ対策」宇田環境経営研究所/大阪環境カウンセラー協会 副理事長 宇田 吉明氏 
   事例発表:柏原計器工業株式会社 
        株式会社KDP
        社会福祉法人八康会 特別養護老人ホーム「楽生苑」
4.申込方法
   シンポジウム・セミナー公式ウェブサイト(外部サイトへ移動します)からお申込みください。
  ※「中小企業向け省エネセミナー」運営事務局:株式会社コンベンション・リンケージ

報道発表資料:令和3年1月14日

省エネルギーにかかる取組事例の紹介

生産技術の向上、経営環境が変化する中、エネルギー原単位の更なる改善に向けて、省エネ課題の発見や新たな取組等の省エネ取組を模索されていることと思います。
この度、それぞれの事業者ならではの状況の中で、多様な視点から省エネの成果をあげておられる特定事業者の取組を紹介した事例集を作成しました。

これまでの紹介事例

省エネルギーの取組について

「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました(令和2年10月)

「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました~11月から3月は冬季の省エネキャンペーン~(経済産業省HPへ)

「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました(令和2年5月)

「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました~6月から9月は夏季の省エネキャンペーン~(経済産業省HPへ)

「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました(令和元年10月)

「冬季の省エネルギーの取組について」を決定しました~11月から3月は冬季の省エネキャンペーン~(経済産業省HPへ)

 「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました(令和元年5月)

「夏季の省エネルギーの取組について」を決定しました~6月から9月は夏季の省エネキャンペーン~(経済産業省HPへ)

エネルギー管理標準参考モデルについて

エネルギー管理標準参考モデル

判断基準「早見表」

事務所系「管理標準モデル」

工場系「管理標準モデル」

震災の影響を踏まえた省エネ法に関する対応について

熊本地震の影響を踏まえた省エネ法に関する対応をとりまとめました

東日本大震災の影響を受けた特定事業者及び特定荷主に対しての省エネ法に関する対応をとりまとめました

省エネルギー対策について

工場現地調査

登録調査機関制度

メールマガジンのご案内

新エネ・省エネの施策等に関するメールマガジン(新エネ・省エネ等関連情報メールマガジン)を不定期で配信しています。登録方法は、 kin-bijiken@meti.go.jp あてにタイトル【新エネ・省エネ等関連情報メールマガジン登録希望】、本文に、会社名・氏名・登録を希望するメールアドレスを記載したメールをお送り下さい。

関係リンク

 

このページに関するお問い合わせ先

近畿経済産業局 資源エネルギー環境部 エネルギー対策課
住所:〒540-8535 大阪市中央区大手前1-5-44
電話番号:06-6966-6051
FAX番号:06-6966-6089